吉祥寺・練馬にあるRISEグループ「Above the beauty island」は お客様の“ワガママ”を叶えるトータルビューティーサロンです。

Blog

  • 吉祥寺店
  • お知らせ
  • 2017.12.04

炭酸ヘッドスパでお悩み解決!!!

こんにちは!大泉店の宮岡です!

今日は「炭酸ヘッドスパ」の効果のお話をしていきます!

炭酸ヘッドスパはこんな悩みに効果的!!

あなたはこんな悩みをお持ちではないですか?

*薄毛が心配
*抜け毛が増えてきた
*白髪が増えた
*頭皮がベタベタする
*フケや頭皮の痒みが気になる
*頭皮のニオイが気になる
*カラーやパーマのもちが悪い

こういった悩みは、頭皮に老廃物が溜まってしまったり、頭皮に十分な栄養分が行きわたっていない事が大きな原因の1つです。

 

炭酸ヘッドスパの13の効果

炭酸ヘッドスパの効果は13個もあります!

*抜毛予防
*育毛促進
*白髪予防
*フケ症を改善する
*頭皮のニオイを抑える
*頭皮のベタ付きを抑える
*頭皮の痒みを抑える
*カラーやパーマをした際の頭皮・毛髪ダメージを抑える
*カラーやパーマの定着を良くする
*カラーやパーマのもちを良くする
*髪質を改善する
*髪にツヤを戻す
*育毛剤・養毛剤の効果を高める

これらは炭酸の「血行促進」「老廃物・汚れの除去」「弱酸性」の3つの働きによってもたらされます。より炭酸ヘッドスパ効果を理解する為に、これらの3つの働きについて解説していきます。

1.血行促進

血行が良くなるメカニズム

炭酸水は小さな泡がたくさんありますよね。これが「炭酸ガス」です。炭酸ガスは小さな分子なので、ヘッドスパで炭酸水を頭皮につけると皮膚から毛細血管に入っていきます。毛細血管の中では、入ってきた炭酸ガスを老廃物とみなして洗い流そうとする働きが起こります。その結果、血管が広がり、血液の循環が活発になります。それが「血行がよくなる」という現象です。

 

血行が良くなると生まれる効果

血行がよくなると、毛根に栄養や酸素がよりたくさん運ばれるようになります。これにより「抜毛予防」「育毛促進」「白髪予防」が期待できます。

2.老廃物・汚れの除去

 

炭酸水は、炭酸の細かい泡で汚れを浮かび上がらせる働きをします。たんぱく質を吸着する働きもあります。
頭皮には皮脂や古い角質や体内から分泌されたものが付着しています。これらが過剰だと頭皮のベタ付きや、フケや痒みの原因になります。また分泌された脂質が酸化する事で「過酸化脂質」という物質に変化し、これにより髪の発育が阻害されたり、ニオイの原因にもなります。

これらの老廃物はシャンプーでもある程度は落とせますが、頭皮にくっついてそのまま毛穴にたまることがあります。

3.弱酸性

炭酸水は弱酸性です。炭酸水が髪や頭皮に触れることで、髪の毛のphを弱酸性に戻してくれます。
カラーやパーマをしたての髪はアルカリ性です。これが数日のうちに本来の弱酸性に戻っていきます。髪をなるべく早く弱酸性に戻す事で、カラーやパーマを定着しやすくしたり、もちをよくする効果があります。

相乗効果

炭酸の3つの働きを紹介しましたが、これら血行促進・老廃物・汚れの除去・弱酸性の相乗効果により、頭皮環境が改善されます。それによって、髪の発育が改善したり、生えてくる髪の髪質が改善されたりします。
炭酸ヘッドスパをした直後は、頭皮エッセンス・育毛剤などの浸透や効果がアップするので、ぜひ合わせて頭皮エッセンスを使いましょう。

Recruit リクルート 採用情報
簡単ネット予約