吉祥寺・練馬にあるRISEグループ「Above the beauty island」は お客様の“ワガママ”を叶えるトータルビューティーサロンです。

Blog

  • 吉祥寺店
  • お知らせ
  • 2018.10.21
  • 大泉学園店news
  • イメージチェンジ
  • スタッフブログ
  • Above.hiroyuki.sato

【イメージチェンジ】自分に似合うヘアスタイルが分からない方への解決策とイメージチェンジの最適解

 

 

合うヘアスタイルについて考えていこうと思います。こんにちは。美容室Above大泉学園店スタイリスト佐藤浩行です。これまでにおでこの狭い方におすすめの前髪や簡単な頭頂部のボリュームの出し方、色が抜けやすい髪色についてなどご紹介してきましたが、今回はイメージチェンジをしてみたい方にお勧めの自分に似合うヘアスタイルについてご紹介していきます。

 

 

 

 

 

ヘアスタイルの似合わせを理解してイメージチェンジをしよう

 

 

はじめに


暑い夏を迎える7月と寒い冬を迎える12月にヘアスタイルを大きく変える人が多いように感じています。7月に暑くていつもよりも長さを切る方が多く、12月には夏に切ったヘアスタイルに飽きてきてイメージチェンジにヘアスタイルを変える方やパーマやカラーで楽しむ方もいます。あっと言う間に年末も近づいています。

 

なのでこれまでご紹介したおすすめの前髪やボリュームの出し方、色持ちを良くするやり方などのお悩み解決とは別に、そろそろヘアスタイルに飽きてきたからヘアスタイルを変えてイメージチェンジをしたい、雰囲気を変えたい、綺麗にして新年を迎えたい方に向けてヘアスタイルでイメージチェンジするにはどうするのがベストなのかお伝えしていきます。

 

他にもヘアスタイルを変えようにも私の似合うヘアスタイルが分からない方への似合うヘアスタイルとはどういうものか、序盤にご紹介していきます。

 

 

 

 

 

ヘアスタイルの似合わせの種類


 

 

ヘアスタイルを決めるカウンセリングで様々な要望を伺います。カウンセリングの際に「似合うようにしてください」と言われることがありますが、個人的には似合わせとはいくつか種類があると思っています。


『顔の輪郭に応じた似合わせ』『顔の目や鼻や口などのパーツの位置に応じた似合わせ』『髪質に応じた似合わせ』『ファッションやメイク、雰囲気に応じた似合わせ』『好き嫌い、気分、気持ち、心に応じた似合わせ』美容師個人によってはそれぞれですが、主に5種類はあります。

 

 

 

 

顔の輪郭に応じた似合わせ


 

 

顔の輪郭のコンプレックスや悩みをヘアでかくして解消することや必要なところにヘアでボリュームを出して補う似合わせがあります。そうすることで小顔効果や綺麗なフェイスラインになり、横顔も素敵になります。顔の輪郭によって似合うヘアスタイルは変わっていきます。

過去の記事にも顔型別の似合うヘアスタイルについてふれているのでそちらをご覧ください。

 

 

 

顔の目や鼻や口などのパーツの位置に応じた似合わせ


 

顔のパーツの位置とは目や鼻や口や頬や顎が顔の中心に寄っているのか、それとも離れているのか、それによって顔周りのヘアをどのような形にするのか考えて似合わせる必要があります。
顔のパーツが中心に寄っている場合には輪郭や頬まで顔の肌色部分をヘアで隠すと似合います。顔のパーツが中心から離れている場合は頬は隠しすぎずに肌色部分は少し多く見せるとバランスも良く似合いやすいです。

 

 

 

髪質に応じた似合わせ


 

髪が柔らかいのか硬いのか、細い毛なのか太い毛なのか、ボリュームは出やすいのか出ずらいのか、くせ毛なのか直毛なのか、髪の量は多いのか少ないのか、ダメージレベルは高いのか低いのか、顔まわり生えグセの強さや襟足の生えグセの強さなど髪質は人によって様々です。その中には頭の形も入ります。
更には年齢や生活習慣によって髪質も癖やうねりが出てきたりと変わっていきます。

髪質や頭の形は人によって様々なようにヘアスタイルの重さや軽さ、形などのデザインも様々なので綺麗で似合いやすいヘアスタイルも多いです。

 

 

 

 

ファッションやメイク、雰囲気に応じた似合わせ


 

どんなファッション雑誌を読んで参考にしているのかによって似合いやすいヘアスタイルも変わっていきます。フェミニン、ガーリー、カジュアル、キャリア、コンサバ、ストリート、ギャル、モード、エレガントなどのファッションの種類がある中で自分の好きな雰囲気はどのファッションなのか、それに合わせてヘアスタイルを決めるのが一番違和感がないと思います。


ヘアスタイルを変えたからファッションも変えなきゃではなく、今の好きな雰囲気やファッションがこれだからヘアスタイルもこれにしよう。と好きな雰囲気やファッションからヘアスタイルを変えるのも良いと思います。

 

 

 

 

 

 

好き嫌い、気分、気持ち、心に応じた似合わせ


 

自分の今までにしてきたヘアスタイルや様々な経験での好きや嫌いなどのこだわりや単純にバッサリ切りたいから美容師にお任せする場合と今後自分はどうしていきたいのか、例えば新しい職場になるから清潔感や爽やかさ、好印象に見られるようなヘアやもうすぐ出産だから髪も結べてたまに髪を下ろしても扱いやすいヘアなどのライフスタイルに合わせてヘアスタイル決めることです。

 

 

 

 

自分に似合うヘアスタイルがわからない

 

 

 

自分に似合うヘアスタイルが分からない人のベストな対応


 

様々な似合わせの種類をご紹介しましたが、多くの美容師はこの5つの似合わせのいくつかを加味して考え、ヘアスタイルの提案をしています。特に好き嫌い、気分、気持ち、心に応じた似合わせを汲み取らないと不満足になる可能性が高いです。

 

似合わせを考えると選択肢がありすぎてよくわからなくなってしまい、お客様から「どのヘアスタイルが自分に似合うのかわからない」とよく言われます。この問題を解決する為のベストな対応は『似合わせは美容師に任せる』ことです。

 

数多くのヘアスタイルがある中で一人一人に似合うように作るのが美容師の仕事です。その人が似合うヘアスタイルを作るために多くの美容師は様々な似合わせについて傾聴します。なので似合わせについての内容を素直に伝えて任せることが似合うヘアスタイルになれる近道です。

 

そんなことを言われても不安な方はここだけは外せないこだわりや希望を伝える必要があります。例えばここまでの長さは切りたい、または切りたくない、前髪を作りたい、または伸ばしたい、赤みを消したい、アッシュが好き、などのこだわりや希望を伝えることをお勧めします。それを踏まえて美容師がメリットやデメリットを伝えて提案するので後悔することは少ないと思います。

 

似合わせについての細かいことは美容師に任せて、髪の長さなどここだけは外せないこだわりや希望を伝えることがベストです。

 

 

 

 

イメージチェンジを成功させる

 

 

イメージチェンジを成功させる為にするべきこと


 

似合わせの種類と似合うヘアスタイルを見つけるためにはどうすることがベストなのかをご紹介してきましたが、それに付随してイメージチェンジを成功させる為にはどうすればいいのかご紹介していきます。

 

結論からお伝えすると『いつものサロン、美容師にお願いすること』です。いつものサロンでいつも担当している美容師だからこそ分かる、あなたの頭の形や生えグセなどの髪質やいつも話しているからこそ分かるあなたの性格やライフスタイルから汲みとり、更には読み取ってあなたに似合うヘアスタイルを提案し、扱いやすいヘアスタイルになります。

 

いつもお願いしていてお願いしたいと思える美容師はきっとあなたの性格やヘアスタイルなど様々な好みや気が合う美容師なので安心感や信頼感もあります。イメージチェンジをお願いするならこれ以上の美容師はいないと思います。

 

プラスでご紹介したいのがイメージチェンジするにあたり心構えのお勧めです。その心構えとは自分のこだわりを捨ててみることです。例えば自分にはショートが似合わない、ボブが似合わない、前髪が似合わない、段が入るのが似合わないなどのこだわりです。そのこだわりが数多くあるヘアスタイルの幅を少なくしている原因の1つです。そういったこだわりを1度捨ててみることで新たな自分を見つけられます。

 

いつもお願いしている美容師の提案を積極的に賛同してお任せするのも良いです。好みやこだわりなどを理解しているからこそあなたが喜んでくれるポイントを提案してくれると思います。

 

そして似合うヘアスタイルを作る上で欠かせないことが仕上げです。仕上げのやり方次第でヘアスタイルは大きく変わります。毎日のいつも通りの仕上げ方ではいつも通りのヘアスタイルになりやすいので担当した美容師が作ったヘアスタイルを最大限に活かせる仕上げ方の説明を聞いて自分でやってみることも大切です。

 

 

 

まとめ


 

お客様のヘアスタイルの好みやこだわりを傾聴してお客様と一緒に考え、一人一人に似合うヘアスタイルを作るのが美容師です。イメージチェンジを成功させる為に似合うヘアスタイル作りを思い切ってお任せする勇気と美容師が勧める仕上げのやり方を自分でやってみる努力が必要です。

 

イメージチェンジや新たな自分になれるヘアスタイル作りのお手伝いができることは美容師にとってすごく嬉しいことです。イメージチェンジをしたいけど似合うヘアスタイルが分からない方はいつも担当している美容師に相談してお任せすることをお勧めします。

 

長々とご紹介しましたが担当美容師に簡単にお願いする方法は『自分が可愛いと思うヘアスタイルの画像をいくつかスマホに保存してそれを担当美容師に見せて似合う感じにお願いします!』と伝えることが一番簡単です。ぜひやってみてください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

美容室Above大泉学園店スタイリスト佐藤浩行(@hiroyuki__sato)

Recruit リクルート 採用情報
簡単ネット予約