Blog

  • 吉祥寺店
  • お知らせ
  • 2018.05.17
  • 大泉学園店news
  • Above.hiroyuki.sato

美容室で髪を切る頻度はどれくらいが良いのか。

こんにちは。Above大泉学園店スタイリストの佐藤浩行です。

 

今回は美容室で髪を切る頻度についてお話しします。

 

実は髪を切る頻度は髪の長さによって違ってきます。

 

 

 

 

佐藤浩行基準ですが、

 

 

 

ロングヘアは2ヶ月以内

 

ロングヘアの方は何ヶ月経っても形が変わる事はほとんどありませんが、

髪の量が増えて乾かす事がより大変になってしまうことと

摩擦が起きやすく髪を巻いたりする方は尚更、毛先の痛みが出てきますので引っかかりや枝毛、パサつきが出てしまいます。

2ヶ月以内に毛先を整え、髪の量を調節するといつも綺麗で扱いやすいロングヘアになるのでおすすめです

 

 

 

 

ミディアムヘアは1.5ヶ月から2ヶ月以内

 

 

肩の影響を受けやすく2センチ伸びるだけでもミディアムヘアの方はセットが上手くいかなくなりやすいので
長くても2ヶ月以内には長さと量感を調節すると楽にセットできます
ショートヘアは1ヶ月から1.5ヶ月以内
1ヶ月経ってくるとヘアスタイルの形が崩れやすく、顔の形や頭の形が悪く見えやすくなってきてしまうので
長くても1.5ヶ月以内、早めであればあるほどいつも綺麗なシルエットのヘアスタイルになるのでおすすめです。
髪を伸ばしている方も髪の量や指通りを良くする為のカットでメンテナンスすることをおすすめします。
長くても基準のプラス0.5ヶ月を目安にカットすると良いです。
カットする頻度の目安ですが、放っておけばおくほど扱いづらくて毎朝大変な上、夜に髪を乾かす度に憂鬱になると思いますので
1か月、2ヶ月に1回の気分転換くらいの気持ちで美容室に行くと気分も良く過ごせる日が増えます。
いつも綺麗で可愛く、扱いやすいヘアスタイルにしましょう!
インスタグラム、ツイッターフォローお待ちしてます!!

Recruit リクルート 求人情報 中途採用
簡単ネット予約