Blog

  • 吉祥寺店
  • お知らせ
  • 2018.04.15
  • 大泉学園店news
  • Above.hiroyuki.sato

「髪を伸ばしたい方へ」

こんにちは。美容室Above大泉学園店スタイリストの佐藤浩行です。

 

 

4月になり初めましてのお客様が増えて来ていますが、髪を切る前にお話を聞いていると

今後は鎖骨下や胸下くらいまで髪を伸ばしていきたい

という希望が多いように思ったのでお答えいたします。

 

 

「髪を伸ばしたい方へ」

髪を伸ばしたい方には担当美容師に伝えるべきことや伸ばしていく際の注意点があるのでご参考にして下さい。

 

 

 

 

 

髪の量や重さ、毛先の厚みを残す事


髪の量が多いからとむやみにすきバサミで量をとりすぎてしまうとモチが悪くすぐに量が増えたと感じたり、

広がりやすくなり手触りが悪くなってしまったり

毛先が軽いと伸びた感じもしづらく、少しの摩擦で痛みやすくザラつきや枝毛、断毛の原因になります。

 

 

 

 

ブリーチ(脱色)、パーマをしない


ブリーチはダメージが大きく枝毛や断毛しやすいです。

 

 

パーマは髪質にもよりますが、普段のカットよりも髪の量や毛先の厚みを減らし、動きや軽さを出すために軽くします。

その為パーマのダメージももちろん、普段のお手入れをしないと毛先が痛み、長さを切らなければ綺麗に伸ばせなくなります。

 

 

 

 

 

 

以上の2つに注意すると綺麗でサラサラなロングヘアになります。

 

 

 

ですが、もちろん美容室でのお手入れも大切です。

 

髪の左右の長さを整えたり

できればすきバサミを使わないように担当美容師に相談して適度に髪の量をとることで扱いやすくすること

 

トリートメントで髪のケアをすること

 

痛んだ毛先や枝毛、むやみに量を軽くしないようにすること、手触りよくサラサラにする為、

「トリミングカット」という技法でカットをしてもらうと尚良いです。

 

綺麗に伸ばしていきたいと気軽に担当美容師にご相談ください。

 

 

 

 

 

インスタグラム、ツイッターフォローお待ちしております!

Recruit リクルート 求人情報 中途採用
簡単ネット予約