Blog

  • 吉祥寺店
  • お知らせ
  • 2018.03.11
  • 吉祥寺店news
  • たににん

新社会人必見!【超簡単!朝の寝癖の治し方

全国の

新社会人の皆様

こんにちは

たににんです!

 

 

 

いやぁもうあっという間に3月です。早いです。今年ももう1/4が終わりそうですよ。そしてもうすぐ4月。

 

4月といえば新入生や新社会人の人々が増える季節でもあるわけです。

電車なんかに乗ると普段見かけない人たちが増えて満員電車がさらに満員電車。

スーツも新しいので一目でわかりますよね(僕は朝電車では出勤しませんが)

 

そこで新しい生活がスタートするわけなんですが、やっぱり始めの頃に辛いのはなんといったって「朝」ですよね。

 

急に早起きして職場に行かなきゃ行けないんだから朝はバタバタな毎日になるでしょう。

 

そこで社会人経験豊富のたににんが、そんな忙しい朝のお役立ち情報を伝えたいと思います!

 

朝、どうしても時間ががかってしまうのが

寝癖を治すことですよね?

朝ご飯は食べない人もいるだろうし、途中でも食べれる環境はあると思うのですが、

 

寝癖は家で治してから出勤したいものです。

なんでも始めは第一印象がすべてからせめて身なりを整えて職場に向かいたい。そこで目立ってしまうのが寝癖なんですよ。

 

 

では質問です。

 

 

次のうち、寝癖がついた時に水で濡らして治すのは

①毛先、②根元のどっち?!

 

 

 

 

正解は②です。

 

 

 

 

①をどんなに濡らしてもなかなか寝癖って治らないんですよね。ところが②を濡らすと以外と寝癖って治るんですよ。

 

おそらく寝ている時に潰れたりするのは枕が原因 。

型がかわってハネたりするのは毛先が曲がったのではなく根元が潰れて型が変わってしまってるんですよ。

 

 

 

 

だから①毛先をぬらより②根元を濡らした方が寝癖を治すのが早いんですよね。

スプレーなんて100円ショップでも売っているので、是非一家にひとつは置いてあると良いんでは無いでしょうか?

 

これで忙しい朝もバッチリですよね!

 

 

 

 

では社会人の先輩として新社会人にアドバイスをしたいと思います。

 

まずは、

 

「好かれる人になりなさい、」

 

 

 

どんな職場でも好かれていないと仕事ももらえないし、居心地も良くない。良いことをしても褒められもしないかもしれません。先輩たちも人間です。好き嫌いもあるでしょう。そんな競争の激しい社会で生き残る為にはまず「好かれる人になること」なんです。

 

では何から始めるかと言うと、

 

 

 

「まずは自分が嫌いなものをなくすこと」

 

 

 

当然ですけど自分が嫌いなだなぁって思う人がいたとしたら間違いなくその人もあなたのことが嫌いです。

 

だからまずは「自分が嫌いなものをなくす」ってのが重要なんですよ。

 

素敵な仕事始めを迎えて下さい☆

 

 

Recruit リクルート 採用情報
簡単ネット予約